海外への引越しの時の業者は、どのようなに選ぶと良いですか?

海外赴任や国際結婚は近年では珍しいことではなく海外に引越しすることも増えてきています。http://www.duparlaw.com/

海外引越しは何かと苦労が多いものなので、海外引越しを扱っている業者探しはしっかりと行いたいものです。

海外の引越しの輸送方法には航空便と船便があり、手続きは引越しする国によってことなるので海外引越しに慣れた業者を選ぶ必要があります。

海外引越しには単身パックやファミリー向けのプランがあるので、まずは自分の引っ越しがどのプランがあっているのか、料金はいくらかかるのか引越し業者から見積もりを取りましょう。

1社からの見積もりでは提示された料金が安いのか高いのか判断できないので、複数の引越し業者から見積もりを取ることが必要です。

ま安いだけで選ぶのではなく関税に詳しく、海外引越しについてアドバイスをしてくれる、補償がしっかりとした業者を選びましょう。

航空便は船便に比べて早く1~2週間で荷物が届き丁寧に運送してくれますが、運送料を重さで決まるので料金が高くなります。

船便は引越しする国にもよりますが、アジア地域1ヶ月程度、北米・ヨーロッパ地域では1~2ヶ月程度もかかるので、荷物が届くまでにはかなりの時間がかかります。

しかし航空便よりも安く引越しすることができ、体積料金制なので荷物量が多い方にオススメの輸送方法です。